DD

夢日記

【自分用】日記を書いてみるテスト

【はじめに】

自分用に推敲せずに書くのならそれほど時間もかかりはしないだろうと思い書く。

これはアウトプットをしたいという気持ちを

Twitterはてブロ上の先輩によって掻き立てられた事による。

自分は秘密主義的な傾向があるので、

もし嫌になれば同一のタグのついた文章は非公開にすれば良いだろうと考えた。

問題のある発言をするつもりはないのだが、

自身の考えを書き連ねることに関して不安がある。

しかし何事も挑戦というし、0よりは1が良いと自分は考えるのでやってみる。

 

【本】

ゆうメンタルクリニックの依存の巻を読んで

今日のやりたいこと

今日のやめたいこと

と記述する方法はかなり良いなと感じたのでやってみる。

 

AtCoder

今日はAtCoderをほんの少しだけやった。

前回のABC137に出られなかったのは残念だが

残念な気持ちをバネにするのは良いことだと思った。

APでフォロワーさんの精進を見てビビり散らかした。

 

【生活】

あまり夜眠れないので入眠準備に力を入れる必要性を感じている。

今回体調を崩したのは熱中症未遂+睡眠不足+風邪+そのほか諸々

が原因だと思われるので反省した。

何も十分にこなせていない自分が眠ることに

罪悪感を抱いてしまっているが、

実際寝ないとよりパフォーマンスが下がるので寝る必要がある。

 

部屋の照明とエアコンを新しくしたのでそれはとても嬉しい。

諸々部屋に綺麗で素敵な物が沢山集まってきていると感じた。

部屋も含めて人によっては何不自由ない生活に見えるだろうに、

そのことを楽しみ感謝できていないのは心が不安で満ちている為と思う。

最近人はいつになっても不安から逃れることはできないと思った。

だからこそ日々感謝をしたいし物事の良い側面を見たい。

 

紙の漫画をたくさん売ることにした。

どうしても読みたい漫画は電子で買い直せば良いが

恐らく買い直さない気がしている。

部屋に残った漫画はお気に入りを除けばギャグ漫画ばかりで愉快だった。

 

【気持ち】

所属する集団に最適化する事こそが自身にとっては良いと考えてきて

自分自身の核となるものは良いと思った物事人から見習うと言う姿勢だが、

あまりにも自分自身の芯と言えるものがなく悲しくなった。

しかし、その取捨選択は自分自身の倫理基準や嗜好に基づいているから

それが個性なんだと思い生きたい。

 

全てのことが下手で低レベルと常に思ってしまうのが悲しい。

実際どうかなんて誰にも分からないのだから悪い点を見るのではなく

学ぶことの多さを楽しみたい。

自罰的思考と自責に見せかけた自己憐憫は何も良いことを産まないと思った。

人の優しさのおかげで生きている。

 

【終わり】

書き終わり自分の文章を見てみるとぎこちなく文語的な硬い印象を受ける。

ただ書いてみるのは中々楽しかった。